変額保険の運用

H27/4/1に変額有期生命保険の契約をしましたが、
変動保険金額の増減の報告。

保険の内容
・77歳までの有期保険で最低死亡保障100万円。
・77歳の満期時には満期金の受け取り。
(満期金の最低保証は有りません。)
・掛け金は一時払い約40万円。
・運用は自分でポートフォリオを組み運用。
・運用益が出れば死亡保障が増額される。
・増額された死亡保障は増額分を年2回まで前払いすることが出来る。
・満期までは最低保証(死亡保険金)の有る投資信託のような保険です。

変動保険金額の増減額は+40795円(10/1時点)となりました。
(10/10時点では+46941円となっています。)

これまでの変動保険金額増減の推移
H27/4月末は記録し忘れました。
27254円(H27/5/29)
12723円(H27/6/30)
4138円(H27/7/31)
ここからスマホで確認するようになったので毎月1日時点の運用状況
34,099円 (2015年8月)
-7,025円 (2015年9月)
-10,375円 (2015年10月)
28,573円 (2015年11月)
25,323円 (2015年12月)
16,292円 (2016年1月)
8,405円 (2016年2月)
-26,020円 (2016年3月)
-9,208円 (2016年4月)
-13,882円 (2016年5月)
-10,354円 (2016年6月)
-34,725円 (2016年7月)
-29,158円 (2016年8月)
-29,900円 (2016年9月)
-39,231円 (2016年10月)
-35,986円 (2016年11月)
-12,145円 (2016年12月)
4,195円 (2017年1月)
2,115円 (2017年2月)
17,656円 (2017年3月)
21,684円 (2017年4月)
26,705円 (2017年5月)
41,226円 (2017年6月)
38,852円 (2017年7月)
37,314円 (2017年8月)
31,835円 (2017年9月)
40,795円 (2017年10月)
運用部分がマイナスになっていたとしても
保険金(死亡時の最低保障)はマイナスにはなりませんが、
プラス分は先取り申請できますので増えて欲しいです。

現在の保険の状況は
①約40万円の掛け金
 (一時払いで払い済み。これからの支払いは無い。)
②死亡保障は104万円ちょっと
 (運用で増えた約4万円が増額されています。)
③解約した場合44万円程度の解約金
 (約4万円の儲け・掛金+運用益が返ってきます。)
④まだまだ減額申請はしませんが申請した場合は、
 約4万円を手にして元の100万円の変額生命保険に戻ります。
 (減額申請は年間2回まですることが出来ます)

運用のPFは全て外国株式で運用していますが、
私は「リスク分散で間接的に外国株式で運用している」と考えています。

私は変額有期生命保険の他に変額終身生命保険も契約しています。
また、似たような保険に変額養老保険や変額個人年金も有ります。
契約者の状態や考え方(リスク許容性や保障期間)によって、
どの保険が有利かは変わってきます。
変額保険で資産運用を考える際には、色々なケースを想定し、
色々見積もりをもらうのがオススメですよ。

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : ファイナンス

変額保険の報告

H27/4/1に変額有期生命保険の契約をしましたが、
変動保険金額の増減の報告。

保険の内容
・77歳までの有期保険で最低死亡保障100万円。
・77歳の満期時には満期金の受け取り。
(満期金の最低保証は有りません。)
・掛け金は一時払い約40万円。
・運用は自分でポートフォリオを組み運用。
・運用益が出れば死亡保障が増額される。
・増額された死亡保障は増額分を年2回まで前払いすることが出来る。
・満期までは最低保証(死亡保険金)の有る投資信託のような保険です。

変動保険金額の増減額は+31853円(9/1時点)となりました。
(9/21時点では+41982円となっています。)

これまでの変動保険金額増減の推移
H27/4月末は記録し忘れました。
27254円(H27/5/29)
12723円(H27/6/30)
4138円(H27/7/31)
ここからスマホで確認するようになったので毎月1日時点の運用状況
34,099円 (2015年8月)
-7,025円 (2015年9月)
-10,375円 (2015年10月)
28,573円 (2015年11月)
25,323円 (2015年12月)
16,292円 (2016年1月)
8,405円 (2016年2月)
-26,020円 (2016年3月)
-9,208円 (2016年4月)
-13,882円 (2016年5月)
-10,354円 (2016年6月)
-34,725円 (2016年7月)
-29,158円 (2016年8月)
-29,900円 (2016年9月)
-39,231円 (2016年10月)
-35,986円 (2016年11月)
-12,145円 (2016年12月)
4,195円 (2017年1月)
2,115円 (2017年2月)
17,656円 (2017年3月)
21,684円 (2017年4月)
26,705円 (2017年5月)
41,226円 (2017年6月)
38,852円 (2017年7月)
37,314円 (2017年8月)
31,835円 (2017年9月)
運用部分がマイナスになっていたとしても
保険金(死亡時の最低保障)はマイナスにはなりませんが、
プラス分は先取り申請できますので増えて欲しいです。

運用のPFは全て外国株式で運用していますが、
私は「リスク分散で間接的に外国株式で運用している」と考えています。

当面の目標として保険金の増額分が
40万円(掛け金)以上に増えてくれたら、減額申請したいですね。
掛け金を取り戻した上に、死亡保障100万円の生命保険が残ります。
(最初の保険に戻ります。)
そして、その後の増額分は丸儲けですね。
捕らぬ狸ですが、夢が有りますね。

私は変額有期生命保険の他に変額終身生命保険も契約しています。
また、似たような保険に変額養老保険や変額個人年金も有ります。
契約者の状態や考え方(リスク許容性や保障期間)によって、
どの保険が有利かは変わってきます。
変額保険で資産運用を考える際には、色々なケースを想定し、
色々見積もりをもらうのがオススメですよ。

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : ファイナンス

変額保険の報告

H27/4/1に変額有期生命保険の契約をしましたが、
変動保険金額の増減の報告。

保険の内容
・77歳までの有期保険で最低死亡保障100万円。
・77歳の満期時には満期金の受け取り。
(満期金の最低保証は有りません。)
・掛け金は一時払い約40万円。
・運用は自分でポートフォリオを組み運用。
・運用益が出れば死亡保障が増額される。
・増額された死亡保障は増額分を年2回まで前払いすることが出来る。
・満期までは最低保証(死亡保険金)の有る投資信託のような保険です。

変動保険金額の増減額は+38852円(7/1時点)となりました。
(7/14時点では+46558円となっています。)

これまでの変動保険金額増減の推移
H27/4月末は記録し忘れました。
27254円(H27/5/29)
12723円(H27/6/30)
4138円(H27/7/31)
ここからスマホで確認するようになったので毎月1日時点の運用状況
34,099円 (2015年8月)
-7,025円 (2015年9月)
-10,375円 (2015年10月)
28,573円 (2015年11月)
25,323円 (2015年12月)
16,292円 (2016年1月)
8,405円 (2016年2月)
-26,020円 (2016年3月)
-9,208円 (2016年4月)
-13,882円 (2016年5月)
-10,354円 (2016年6月)
-34,725円 (2016年7月)
-29,158円 (2016年8月)
-29,900円 (2016年9月)
-39,231円 (2016年10月)
-35,986円 (2016年11月)
-12,145円 (2016年12月)
4,195円 (2017年1月)
2,115円 (2017年2月)
17,656円 (2017年3月)
21,684円 (2017年4月)
26,705円 (2017年5月)
41,226円 (2017年6月)
38,852円 (2017年7月)

運用部分がマイナスになっていたとしても
保険金(死亡時の最低保障)はマイナスにはなりませんが、
プラス分は先取り申請できますので増えて欲しいです。

運用のPFは全て外国株式で運用していますが、
私は「リスク分散で間接的に外国株式で運用している」と考えています。

当面の目標として保険金の増額分が
40万円(掛け金)以上に増えてくれたら、減額申請したいですね。
掛け金を取り戻した上に、死亡保障100万円の生命保険が残ります。
(最初の保険に戻ります。)
そして、その後の増額分は丸儲けですね。
捕らぬ狸ですが、夢が有りますね。

私は変額有期生命保険の他に変額終身生命保険も契約しています。
また、似たような保険に変額養老保険や変額個人年金も有ります。
契約者の状態や考え方(リスク許容性や保障期間)によって、
どの保険が有利かは変わってきます。
変額保険で資産運用を考える際には、色々なケースを想定し、
色々見積もりをもらうのがオススメですよ。

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : ファイナンス

変額保険の報告

H27/4/1に変額有期生命保険の契約をしましたが、
変動保険金額の増減の報告。

保険の内容
・77歳までの有期保険で最低死亡保障100万円。
・77歳の満期時には満期金の受け取り。
(満期金の最低保証は有りません。)
・掛け金は一時払い約40万円。
・運用は自分でポートフォリオを組み運用。
・運用益が出れば死亡保障が増額される。
・増額された死亡保障は増額分を年2回まで前払いすることが出来る。
・満期までは最低保証(死亡保険金)の有る投資信託のような保険です。

変動保険金額の増減額は+21684円となりました。

これまでの変動保険金額増減の推移
H27/4月末は記録し忘れました。
27254円(H27/5/29)
12723円(H27/6/30)
4138円(H27/7/31)
ここからスマホで確認するようになったので毎月1日時点の運用状況
34,099円 (2015年8月)
-7,025円 (2015年9月)
-10,375円 (2015年10月)
28,573円 (2015年11月)
25,323円 (2015年12月)
16,292円 (2016年1月)
8,405円 (2016年2月)
-26,020円 (2016年3月)
-9,208円 (2016年4月)
-13,882円 (2016年5月)
-10,354円 (2016年6月)
-34,725円 (2016年7月)
-29,158円 (2016年8月)
-29,900円 (2016年9月)
-39,231円 (2016年10月)
-35,986円 (2016年11月)
-12,145円 (2016年12月)
4,195円 (2017年1月)
2,115円 (2017年2月)
17,656円 (2017年3月)
21,684円 (2017年4月)

運用部分がマイナスになっていたとしても
保険金(死亡時の最低保障)はマイナスにはなりませんが、
プラス分は先取り申請できますので増えて欲しいです。

運用のPFは全て外国株式で運用していますが、
私は「リスク分散で間接的に外国株式で運用している」と考えています。

当面の目標として保険金の増額分が
40万円(掛け金)以上に増えてくれたら、減額申請したいですね。
掛け金を取り戻した上に、死亡保障100万円の生命保険が残ります。
(最初の保険に戻ります。)
そして、その後の増額分は丸儲けですね。
捕らぬ狸ですが、夢が有りますね。

私は変額有期生命保険の他に変額終身生命保険も契約しています。
また、似たような保険に変額養老保険や変額個人年金も有ります。
契約者の状態や考え方(リスク許容性や保障期間)によって、
どの保険が有利かは変わってきます。
変額保険で資産運用を考える際には、色々なケースを想定し、
色々見積もりをもらうのがオススメですよ。

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : ファイナンス

変額保険の報告

H27/4/1に変額有期生命保険の契約をしましたが、
変動保険金額の増減の報告。

保険の内容
・77歳までの有期保険で最低死亡保障100万円。
・77歳の満期時には満期金の受け取り。
(満期金の最低保証は有りません。)
・掛け金は一時払い約40万円。
・運用は自分でポートフォリオを組み運用。
・運用益が出れば死亡保障が増額される。
・増額された死亡保障は増額分を年2回まで前払いすることが出来る。
・満期までは最低保証(死亡保険金)の有る投資信託のような保険です。

変動保険金額の増減額は+17656円となりました。

これまでの変動保険金額増減の推移
H27/4月末は記録し忘れました。
27254円(H27/5/29)
12723円(H27/6/30)
4138円(H27/7/31)
ここからスマホで確認するようになったので毎月1日時点の運用状況
34,099円 (2015年8月)
-7,025円 (2015年9月)
-10,375円 (2015年10月)
28,573円 (2015年11月)
25,323円 (2015年12月)
16,292円 (2016年1月)
8,405円 (2016年2月)
-26,020円 (2016年3月)
-9,208円 (2016年4月)
-13,882円 (2016年5月)
-10,354円 (2016年6月)
-34,725円 (2016年7月)
-29,158円 (2016年8月)
-29,900円 (2016年9月)
-39,231円 (2016年10月)
-35,986円 (2016年11月)
-12,145円 (2016年12月)
4,195円 (2017年1月)
2,115円 (2017年2月)
17,656円 (2017年3月)

運用部分がマイナスになっていたとしても
保険金(死亡時の最低保障)はマイナスにはなりませんが、
プラス分は先取り申請できますので増えて欲しいです。

運用のPFは全て外国株式で運用していますが、
私は「リスク分散で間接的に外国株式で運用している」と考えています。

当面の目標として保険金の増額分が
40万円(掛け金)以上に増えてくれたら、減額申請したいですね。
掛け金を取り戻した上に、死亡保障100万円の生命保険が残ります。
(最初の保険に戻ります。)
そして、その後の増額分は丸儲けですね。
捕らぬ狸ですが、夢が有りますね。

私は変額有期生命保険の他に変額終身生命保険も契約しています。
また、似たような保険に変額養老保険や変額個人年金も有ります。
契約者の状態や考え方(リスク許容性や保障期間)によって、
どの保険が有利かは変わってきます。
変額保険で資産運用を考える際には、色々なケースを想定し、
色々見積もりをもらうのがオススメですよ。

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : ファイナンス

保険の見直し

私も始めました。

フリーエリア

フリーエリア

プロフィール

とと

Author:とと
安月給の男が子供のためにお金の事を考える。
株式投資・資産運用・懸賞で生活にゆとりが出ればいいなあ。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
お客様
ようこそ
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
46位
アクセスランキングを見る>>
私もやってます
アフィリエイトはエーハチネット
広告
気になってます。
干すよりキレイ。ふとんクリーナーはレイコップ
ちょっと欲しいです。
【KINTONE (セグウェイ式)】
おすすめ
但馬牛・三田和牛専門店
おすすめ2
蟹を食べるなら 【かに本舗】
健康気になります。
イオンカード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

免責事項
当サイトに掲載された情報については、あくまでも私個人の感想によるものが多く、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。
ふるさと納税
ふるさと納税!さとふるが簡単!
広告
お買い物でキャッシュバック
monoka(モノカ)
楽天
私も利用しているSBI証券
証券口座開設
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
勝手にリンクしています。